これから、どうする?どうなる?


by wxy117

<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

津ぎょうざ、さくらご飯




津ぎょうざご当地グルメプロジェクト
http://tsu-genki.sakura.ne.jp/gyoza.html

【楽天市場】ご当地名物!とってもおっきな揚げ餃子「津ぎょうざ」各種あります!:餃子日和[トップページ]
http://www.rakuten.co.jp/tsu-gyoza/
直径15cmの大きな皮で餡を包み、油で揚げた揚げぎょうざで、 津市(旧津市)教育委員会が考案し、学校給食で23年前の1985年から提供開始。
一度見たら忘れないインパクトある見た目と、油で揚げパリパリの皮とジューシーな餡のおいしさで、津の子どもたちに大人気のメニューで、現在までに約5万5千人の津市民に食べられている。

e0066858_22315051.jpg


津ぎょうざの作り方
http://www.res-edu.ed.jp/minamirissei/tugyouza.htm

材料:4人分
・天ぷら油          適量
・豚すねひき肉       100g(しょうゆで下味を付けておく)
・しょうゆ           小さじ1
・しお             少々
・ごま油           小さじ1
・たまねぎ          72g(みじんぎりにする
・にら             16g(小口切りにする
・にんにくし          少々(みじんぎりにする) 
・しょうが           少々(みじんぎりにする)
・餃子の皮          4枚

作り方:
1.豚肉、しお、ごま油、たまねぎ、にら、にんにく、しょうがをよく混ぜ合わせる。
2.1のあんを4人分に分ける。
3.ぎょうざの皮の上部に水をつけてから1のあんを1人分中央に置き、半月型に包み、ひだをつける。
4.油を熱し、130度から140度で7分程度目安に揚げる。


津ぎょうざのひみつ!
http://www.res-edu.ed.jp/minamirissei/kyusyoku/tugyouza/tugyouza.htm




津ぎょうざの作り方(クッキングのページ)
http://www.res-edu.ed.jp/minamirissei/tugyouza.htm




「津ぎょうざ」
http://www.mie-cinemafesta.net/hp/WinTsuGyoza.htm






給食のさくらご飯★静岡ver by 章姫911 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが60万品
http://cookpad.com/recipe/823760

静岡県西部の給食にしか存在しない?!
さくら風味ではなく、醤油風味の炊き込みご飯!
醤油を入れて炊くだけ♪

e0066858_22321695.jpg


材料 ( 1合分 )
米1合
醤油大さじ1
酒大さじ1
水1合分

1.お米を炊飯器に入れ、醤油も入れる。
2.水を1合分入れたら炊飯開始!
コツ・ポイント
水は少し多めに入れた方がおいしいです。 何より給食の味に近づきますよ♪


おでんの季節?おこげも美味しい醤油の茶飯 by Banyangarden [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが60万品
http://cookpad.com/recipe/719819

材料 ( 2合分 )
お米 2合
醤油大2
酒大2
だし昆布長さ5cmくらいにカットして1枚

1、お米をとぐ。
ざるにあげてしばらく置いてから炊飯器に移す。
2、炊飯器に、醤油・酒・だし昆布を入れ、お水は通常の2合分よりやや少なめに入れる。
(調味料を加えているため)あとは炊くだけ!
3、炊きあがったら出来上がり!!
お釜の底にはお焦げが出来ていて美味しいですよ~?

コツ・ポイント
★お米の分量に合わせて調味料の量を変更してください。
(例)1合分→醤油・酒 各大1
   3合分→醤油・酒 各大3
★水の量を計りながらそこへ調味料を加えてもOK!

新ショウガ入りタコの炊き込みさくらご飯 by tobimama [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが60万品
http://cookpad.com/recipe/416116



[PR]
by wxy117 | 2009-10-29 22:32 | 料理

焼き小龍包




行列のできる法律相談所(番組で紹介したB級グルメ)
http://www.ntv.co.jp/horitsu/osusume01.html





東京トンテキ
http://tokyotonteki.jp/

東京トンテキ official blog
http://ameblo.jp/tokyotonteki/

●トンテキ定食 1000円




小陽生煎饅頭屋
http://www.ntv.co.jp/burari/070203/info02.html

生煎饅頭屋(せんちんまんじゅうや) 中華・焼き小龍包
http://www.kimuhiro.net/senchin_manju.htm

●焼き小龍包 4個 \ 300- 6個 \ 450-




神戸・三宮 すじ玉丼 糀屋 KOUJI-YA
http://koujiya-kobe.com/
●すじ玉丼の具 130gx3食パック 1,500円+送料




喜多方ラーメンバーガーマイタウン福島
http://ameblo.jp/kitakataramen/entry-10173023219.html

ふるさと亭 - (ラーメン/喜多方市) | ふくラボ!
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=997

●1個350円



[PR]
by wxy117 | 2009-10-26 11:04 | これはイイ!



サータ・アンダギー(沖縄風ドーナツ)
http://www.hirokonfoods.co.jp/recipe/recipe09.html

小麦粉と黒砂糖を使った、沖縄で最もポピュラーな揚げ菓子です。黒砂糖の風味がよく、ちょっと甘めのドーナツで保存性があります。

e0066858_10434269.jpg

 
<材料及び分量>(卵大約10個分)
 ・小麦粉(薄力粉)  150g
 ・卵  1個
 ・黒砂糖(又は砂糖)  100g
 ・牛乳  50cc(堅さ調整の為)
 ・ベーキングパウダー  小さじ1/2
 ・サラダ油  適量
 ・バター  大さじ1/2
 ・塩  少々

<作 り 方>
 (1) 小麦粉にベーキングパウダーを混ぜ、ふるいにかけます。
 (2) ボールにバター、黒砂糖、塩を入れてよく混ぜ、ほぐした卵を少しずつ入れ、よく混ぜ合わせます。
 (3) (1)に(2)を加え、サックリと混ぜ合わせ、牛乳を加えながら耳たぶ程度の堅さにします。
 Point 堅さは牛乳の添加量で加減しましょう!!
 (4) (3)を半日以上ねかせ、生地はこねずにそのまま使います。
 (5) 生地をピンポン玉くらいの大きさに丸め、低温でじっくりと揚げ、膨らんで割れ目ができたら、竹串などをさしてみて、生地がひっついてこなければ出来上がり!!




簡単オイシイ沖縄料理を作ってみませんか?サータアンダギー料理教室 - [ビーチリゾート]All About
http://allabout.co.jp/travel/travelbeach/closeup/CU20031215A/

e0066858_10434269.jpg


[サータアンダギーの作り方]
〈材料〉
 小麦粉 500g
 卵 4個
 黒砂糖 300g
 グラニュー糖 50g
 ベーキングパウダー 大さじ半分
 バターまたはサラダ油 少々

〈作り方〉
1、割った卵をかき混ぜつつ、黒砂糖、グラニュー糖を加えていきます。
  かきまぜながら、サラダ油を少々たらします。
  黒砂糖の小さい粒を残しつつ、大きい粒がなくなるくらいまでかき混ぜます。
  黒砂糖のかわりに、刻んだピーナッツやゴマ、ペースト状にしたかぼちゃなど、アレンジすることもできます。

2、小麦粉をふるいにかけ、ベーキングパウダーを数回に分けて、加えていきます。

3、1に2を混ぜあわせます。
  その時、ヘラで切る感覚で指を開きつつ混ぜるのがコツ。
  全体がなじんだら、30分ほどタネを寝かせます。
  このタネは冷蔵庫で1週間ほど保存がききますので、数回に分けて揚げるといいでしょう。

4、油鍋の油の温度は150~160℃。
  3のタネを三本指を使ってすくい、手の平でころころと3回転ほど転がし、直径2cmほどの球状にします。
  1個つくるごとに、指先を水でぬらすのがポイントです。

5、火加減は中火の、弱火。
  火力が強すぎると外はこげて、中は生になってしまいます。
  おばあの中には生を「クリームみたい」、という方もいるようですが、やはり生は生ですのであしからず。

揚げていると、火力でタネはくるくると回りますが、箸でそれをサポートしつつ(!?)、5分位(大きさで異なりますが)続けます。
すると、2倍ほどの大きさまで膨れ上がります。で、出来上がり!




サーターアンダギー レシピID:434777
http://cookpad.com/recipe/434777

e0066858_10434269.jpg


材料(6~8個)
 薄力粉       200g
 ベーキングパウダー 小さじ1/2
 黒糖☆       ※80g
 卵         1個
 牛乳        大さじ1
 サラダ油      大さじ1

作り方
 ① 薄力粉・ベーキングパウダー・粉末黒糖をボウルに入れて混ぜ合わせておく。
 ② 卵をときほぐし、サラダ油、牛乳を合わせておく
 ③ ①の中に②を入れて木ベラでしっかりと混ぜる(とても固くしっかりした生地です)
 ④ 1時間冷蔵庫で寝かせる
 ⑤ お好みの大きさに丸めて…(通常は6か8個。8個だとあげる前はピンポン玉くらい)
 ⑥ 低めの油でじっくり揚げ完成です(焦げやすいので気をつけながら串を刺して何も付いてこなければOKです)

コツ・ポイント
 ☆黒糖を上白糖や三温糖に変えてもOK。
 ※糖分の量はお好みで。
 私は80g入れていますが少し甘すぎるかな?と感じます。
 牛乳は入れなくてもOK。
 豆乳でもOK




黒糖サータアンダギーのつくり方
http://www.kokutonet.com/andagi.html




サータアンダギーの作り方
http://www.geocities.jp/ballerina0427/anndagi-.html




ちゅら海 料理・サーターアンダギー
http://churaumi.que.ne.jp/cook06_sataandagi.html




コロコロ カボチャのサータアンダギー - [野菜・フルーツレシピ]All About
http://allabout.co.jp/gourmet/vegetable/closeup/CU20061010A/index2.htm






カタハランブー
[第101話 食] 無垢の粉もん カタハランブー
http://bansyo.livedoor.biz/archives/1341497.html

e0066858_10441826.jpg


小麦粉を水またはダシ汁で溶き、塩味をつけただけのものなので、甘味はない。
生地以外は何も入らない無垢の粉もん。
薄い部分はパリパリしていて揚げせんべいのよう、厚い部分は、固めのパンのような味わいだ。
もぐもぐ噛んでいると口の中でうまみがじわっと立ち上がってくる。
油で揚げられた小麦粉生地は、それだけで素朴なおいしさがある。

カタハランブーのレシピ
http://questionbox.jp.msn.com/qa4297702.html

Q:沖縄料理のカタハランブーのレシピを教えてください。
友人の結婚祝いにサーターアンダギーと一緒に持っていこうと思い、
作り方を検索してみたのですがみつかりませんでした。
よろしくお願いします。

A:
材料:2~3個分
 水 1カップ
 卵 1個
 小麦粉 160g~180g
 塩 小さじ一杯

作り方
 卵に冷水を加えて卵水をつくり塩を加える、加減を見ながら小麦粉を加え混ぜすぎないように軽く合わせる。
 (温度が上がらないように氷を入れてもOK)
 油の温度は、だいたい170~180℃で、一番問題は揚げ方です。
 上記小麦粉に卵と塩を混ぜて水で溶かしたものを適量、鍋肌を滑らしながら上げる。
 添付サイトの写真と同じものができるまで、試行錯誤でトライしてみてください。
 http://saodep.jugem.jp/?eid=41




毎日の節約・簡単な料理レシピが7000件~今週の節約レシピ
http://www.s-recipe.com/



[PR]
by wxy117 | 2009-10-02 10:44 | 料理



tv asahi|テレビ朝日 節約エコレシピ名人 芸能界No.1決定戦
http://www.tv-asahi.co.jp/recipeshow/


◆勝者:友近「アナーキーピザ」

<材料 1枚分>
 れんこん 1節(200g)、魚肉ソーセージ 1/2本、ピーマン 1個、ピザチーズ 適量、サラダ油 適量

① フライパンにサラダ油を熱し、そこにレンコンをスライサーでスライスして敷きつめる。
② フライ返しなどで押しつけながら焼き、きつね色になったら、ひっくり返し、さらに押しながら焼く
③ スライスしたピーマン


◆勝者:堀ちえみ「恐竜の卵」

<材料 2人分>
 キャベツ 4枚、お湯 適量、顆粒コンソメ 適量、ご飯 茶碗1/2杯分、ミックスチーズ 30g
  ゆで卵 4個、豚ひき肉 30g、玉ねぎ 1/4個、塩・こしょう 適量、酒・しょうゆ 適量
<ソース>
 ケチャップ・からし 適量、ウスターソース 適量

① お湯を沸かし、顆粒コンソメを入れ、キャベツをゆでる。
② みじん切りにした玉ねぎと豚ひき肉を炒めて塩・こしょうする。
③ ご飯、チーズ、炒めたひき肉と玉ねぎ、顆粒コンソメ、塩・こしょうを合わせて練るようによく混ぜる。
④ ③のたねでゆで卵を包み、ゆでたキャベツで巻く。
⑤ ①のゆで汁に酒、しょうゆ、塩を加えたスープの中にロールキャベツを入れ、2~3分煮る。
  ケチャップ、からし、ウスターソースを混ぜたソースを添える。


◆勝者:村上知子「ヘルシーオムリゾット」

<材料 2人分>
・リゾット
 ご飯 200g、トマトジュース 150cc、玉ねぎ 1/6個、顆粒コンソメ 小さじ2
・卵
 卵 2個、豆乳 50cc、塩・こしょう 少々、バター 大1
・リゾットに入れる用
 トマト 1/2個、塩 少々、粉チーズ 少々
・ソース
 トマトジュース 200cc、中濃ソース 大さじ2、酒 少々、しょうゆ 少々、しめじ 適量

① フライパンにトマトジュース、みじん切りにした玉ねぎ、顆粒コンソメを入れて加熱し
  、煮立ってきたらご飯を入れて煮詰め、リゾットにする。
② 角切りにしたトマトに塩、粉チーズをふって軽く混ぜ、レンジで1分ほど加熱。
③ 別のフライパンにトマトジュース、ソース、酒、しょうゆ、しめじをあわせて、煮つめる。
④  卵、豆乳、塩こしょうを混ぜ、バターを熱したフライパンで半熟状に加熱する。
⑤ リゾットの真ん中に2.のトマトを入れ、半熟状の卵をのせて③のソースをかける。


◆勝者:北斗晶「お肉3倍とんかつ」

<材料 1枚分>
 豚ロース薄切り肉 4枚、車麩 小判6枚、塩・こしょう 少々、にんにく(チューブ) 少々
 天ぷら粉 適量、パン粉 適量、揚げ油 適量、とんかつソース 適量

① ボウルに水、塩、にんにくチューブを混ぜ合わせ、車麩をもどす。
② 薄切り肉を2枚ずつ広げて、平たく伸ばす。
③ 肉に塩・こしょう、にんにくチューブをまぶし、しぼった車麩を2枚ずつかさね、肉ではさむ。
  水で溶いた天ぷら粉を端に塗って、接着させる。
④  水で溶いた天ぷら粉にくぐらせ、パン粉をつけ、油で揚げる。

◆勝者:ほっしゃん。「モチフォンデュ2009秋」

<材料 2人分>
 餅 2個、白みそ 大さじ2、ごま油 大さじ1、水 150cc+100cc
 豆乳 200cc、塩 適量、万能ねぎ 適量、ポン酢 適量

<具材>
 豚バラ肉 200g、水菜 1束、えのき茸 1袋、しいたけ 2枚

① 餅と水を耐熱ボウルに入れ、レンジで1分30秒加熱。
② モチの上下を返し、白みそ、ごま油を入れ、再びレンジで2分加熱してなめらかになるまでよく混ぜる。
③ 豆乳をレンジで2分加熱して、②に混ぜる。
④ 土鍋に水を入れて加熱し、③を入れて混ぜ、塩で味を調える。
  仕上げに万能ねぎをちらす。


◆勝者:野々村真「子供が喜ぶカレーパン」

<材料 2個分>
 トマトジュース 160cc、カレールウ 2個、ツナ 1缶、インスタントコーヒー 小さじ1
 片栗粉 大さじ1.5、食パン(8枚切り) 4枚

① トマトジュース、カレールウ、ツナ缶(油ごと)、インスタントコーヒー、片栗粉をレンジで2分加熱し、よく混ぜる。
② 耳を切った食パンに①をのせて食パンをもう1枚重ね、端をつぶして具を閉じる。
③ 温めておいたオーブントースターで2分ほど焼く。


◆勝者:山口もえ「ぱぱっとクリームコロッケ」

<材料 4個分>
 コーンスープの素 1袋、小麦粉 大さじ4、牛乳 200cc、春巻きの皮 4枚
 卵 1個、パン粉 適量、揚げ油 適量

① コーンスープの素、小麦粉、牛乳を混ぜてレンジで3分加熱し、よく混ぜる。
② ①を春巻きの皮で包み、卵、パン粉を付けて油で揚げる。


◆勝者:城咲仁「レンチンふかふかシュウマイ」

<材料 12個分>
 がんもどき 1個(120g)、紅しょうが 小さじ2、ツナ 小1缶、卵 1個
 めんつゆ(2倍濃縮) 小さじ2、シュウマイの皮 12枚、しょうゆ 適量、からし 適量

① ボウルにみじん切りにしたがんもどきと紅生姜、ツナ(油ごと)、卵白、めんつゆを入れ、よく混ぜる。
② 半分のシュウマイの皮に卵黄を塗り、①のタネを入れて包む。
  残りは丸く成形したタネに卵黄を塗り、細切りにしたシュウマイの皮を全体につける。
③ オーブンシートをしいた耐熱皿にシュウマイをのせ、水少々をふり、レンジで6個を2分20秒ほど加熱する。
  できあがったら、しょうゆ、からしを添える。


◆勝者:友近「魚肉酸ラータン」

<タネ>
 魚肉ソーセージ 1本、小麦粉 100g、水 100cc、大葉 3枚

<スープ>
 水 600cc、鶏がらスープの素 小さじ2、ポン酢 大さじ1
 ごま油 小さじ1、ラー油 少々、卵 1個
 余り野菜(大根、にんじんなど)適量

① 小麦粉、水を混ぜ、そこにつぶした魚肉ソーセージ、細かく刻んだ大葉を入れて混ぜ、タネを作る。
② 鍋にお湯を沸かして鶏がらスープの素を加え、①のタネを入れる。
③ 余り野菜を入れ、①のタネが浮いてきたら、ポン酢、ごま油、ラー油で味付けをする。
  仕上げに溶き卵を入れる。


◆勝者:北斗晶「固焼きそうめん」

<材料 4人分>
 そうめん 4束、サラダ油 適量、干ししいたけ 2枚(2カップの水でもどす)
 切り干し大根 15g(3カップの水でもどす)、ちくわ 3本、長ねぎ 1本、にんじん 2cm
 しょうが(チューブ)小さじ2、しょうゆ 大さじ1強、水溶き片栗粉 適量

① 水でもどし薄切りにした干ししいたけ、水でもどした切り干し大根をもどし汁ごと鍋に入れ、ちくわ、長ねぎ、にんじんを入れて煮る。
② ①の鍋が沸いてきたら、ザルに半分に折ったそうめんを入れ、鍋で軽くゆでる。
③ フライパンに多めのサラダ油を熱し、水気をきった②のそうめんを広げて入れ、両面がキツネ色になるまで揚げる。
④ ②にしょうゆ、しょうが(チューブ)を加えてひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、揚がったそうめんにかける。


◆勝者:ほっしゃん。「蒸しみそ汁」

<材料 2人分>
 みそ汁 100cc、卵 1個、牛乳 50cc、万能ネギ 2本、柚子こしょう 適量
 ごはん 茶碗1杯分、油 小1

① みそ汁から油揚げを取り出し、フライパンで焼く。
  みそ汁に卵、牛乳を加えて混ぜ、器に入れる。
② フライパンに水をはり、沸騰したら①の器を入れ、ふたをして2分加熱する。
  火を止めたら、固まるまで8分ほど余熱で調理する。
③ ご飯を薄くのばし、①の油揚げとともにフライパンで焼く。
  ご飯のほうには油を敷いて、仕上げにしょうゆを塗る。
④ 残しておいた小さじ1のみそ汁で柚子こしょうをとき、刻んだ万能ねぎに混ぜる。
  ②が蒸しあがったら、上に焼いたご飯と油揚げ、万能ねぎをのせる。


◆勝者:城咲仁「簡単パリパリピザ」

<材料 2人分>
 春巻きの皮 6枚、マヨネーズ 大さじ4、のり 2枚、玉ねぎ 1/6個
 シーフードミックス 100g、ピザチーズ 60g、ミニトマト 3個

① 春巻きの皮にマヨネーズを薄く塗り、ずらしながら6枚を重ねる。
② 1番上の皮にもマヨネーズを塗り、ちぎったのり、薄切りにした玉ねぎ、
  シーフードミックス、ピザチーズ・半分に切ったミニトマトを順にのせる。
③ オーブントースターで、4分ほど焼く。
  仕上げに刻みのりを飾る。


◆勝者:友近「まるごとレタス鍋」

<材料 2人分>
 レタス 1個、豚バラ肉 100g、魚肉ソーセージ 1/2本、酒 100cc
 しょうゆ 大さじ1、鶏がらスープの素 少々、柚子こしょう 少々

① レタスまるごとに豚バラ肉をはさみ、柚子こしょうを塗る。
② 鍋に①のレタス、酒、しょうゆ、鶏がらスープの素を入れ、約7分程煮る。
  器に盛り、魚肉ソーセージをトッピングする。


◆勝者:ほっしゃん。「煮込まずジューシーおでん」

<材料 2人分>
 大根 3cm、めんつゆ(ストレート) 100cc、からし 小さじ2、豚ひき肉 50g
 長ねぎの青い部分 10cm、唐揚げ粉 小さじ1、トマト 2個、ちくわ 1本
 柚子こしょう 適量、酢 適量、塩 適量

① 大根を耐熱皿にのせ、キッチンペーパーを上にかぶせる。
  その上からめんつゆとからしを混ぜてかけ、レンジで5分加熱。
② トマトは中身をくりぬき、内側に柚子こしょうを塗っておく。
  豚ひき肉、荒みじん切りにした長ねぎの青い部分、唐揚げ粉をビニール袋に入れてもむようによく混ぜ
  、できた肉だねをトマトにつめる。
③ 電子レンジから1.を取り出し、③のトマトとちくわを耐熱皿に追加してのせる。
  大根にかけたつゆをトマトとちくわにかけ、キッチンペーパーをかぶせてレンジで3分加熱。
④ くりぬいたトマトの中身に酢と塩を混ぜ、できあがったおでんにトッピングする。


◆勝者:友近「魚肉れんこんいそべ焼き」

<材料 3個分>
 れんこん 1節(200g)、魚肉ソーセージ 1本、にんにく(チューブ) 小さじ1、片栗粉 大さじ3
 砂糖 大さじ1、しょうゆ 大さじ1、酒 大さじ2、サラダ油 適量、のり 適量

① すりおろしたれんこん、つぶした魚肉ソーセージ、にんにく(チューブ)、片栗粉をよく混ぜてタネを作り
  、フライパンで両面を焼く。
② 砂糖、しょうゆ、酒を混ぜて煮からめる。
  汁気がなくなったら、フライパンから取り出し、のりではさむ。



[PR]
by wxy117 | 2009-10-02 10:41 | 料理



[09/10/01] 北斗晶のアイデア節約レシピ第4弾
http://www.ntv.co.jp/don/top/

【北斗流 栗ごはん】

作り方
① 水に浸した米に市販のむき栗を加える
  ※米2合に対しむき栗 小1~2袋分
② さらに塩昆布(約5g)を加えて、軽くかき混ぜたら炊飯器で炊き込む

☆ポイント☆
・1袋およそ100円で買える市販のむき栗
・これなら皮をむく手間が省けるし、超簡単に作れる
・小分けになっているので余ることなく経済的
・一人暮らしひや少人数の家族の方に特にオススメ!


【北斗流 松茸茶碗蒸し】

材料(2-3人分)
・エリンギ1,2個 
・松茸吸い物の素(市販)1袋
・水300ml
・卵2個
・かまぼこ、鶏肉 適量

作り方
① エリンギの表面を軽くあぶる
② 市販の松茸吸い物の素を水(又は湯)に溶かす
  ※1袋(3g)に対し水300mlの割合
③ 松茸のだし汁に卵を加え、混ぜ合わせる
④ 器に切ったエリンギや他の具材を加え、卵液を流し入れる
⑤ 蒸し器などで10~15分程加熱して固める

☆ポイント☆
・秋の味覚といえばもう一つは松茸
・北斗流は高い松茸は使いません

【北斗流がんもバーガー】

材料(2人分)
・ご飯200g
・がんもどき2個
・カレー粉 小さじ1/2
・卵1個
・スライスチーズ、ハム、レタス、トマト 各適量

作り方
① がんもどきを半分に切って表面を焼く
② ご飯にカレー粉を加え、よく混ぜ合わせる
③ さらに溶き卵を加え、よく混ぜ合わせる
④ ご飯をがんもどきの大きさに合わせて成形しながら画面を焼く
⑤ 焼いたがんもどきに、焼いたご飯、ハム、チーズ、レタス、トマトなどを挟む
  ※お好みでケチャップを加える

☆ポイント☆
・前日炊きすぎて余ったご飯やチーズ、ハム、卵などの残り物を使って作る
・普通のハンバーガーのパンよりも断然ヘルシー



[PR]
by wxy117 | 2009-10-02 10:36 | 料理