これから、どうする?どうなる?


by wxy117

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧




2009年5月23日《ホットプレート》

テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年5月23日放送の賢コツ!!

ホットプレートを使ってたった15分で大人気の生キャラメルを作る賢コツ!!
分量(12粒分)
牛乳…100cc
生クリーム…100cc
はちみつ…40g
砂糖…15g
バター…40g

1)ホットプレートを低温にし、バター以外の材料をすべて入れる。
2)沸騰してきたら保温に切り替え5分間混ぜる。
※焦げないよう混ぜ続けるのがポイント
e0066858_154718100.jpg

3)バターを加え2分間混ぜたら加熱を止めて冷ます。
e0066858_15474051.jpg

4)ラップを敷いた器に移し、冷蔵庫で30分冷やす。
e0066858_15475872.jpg

ホットプレートは面積が広く水分が一気に蒸発するため、
生キャラメルを短時間で作ることができる!


ホットプレートを使って手軽にふっくらとした鯛飯を作る賢コツ!!

分量(6人分)
鯛…1尾
塩…適量
酒…大さじ3
米…3合
水…550cc
醤油…大さじ3
みりん・酒…大さじ1
青ネギ…適量

1)鯛に塩で下味をつける。
2)クッキングシートの上に鯛をのせ、お酒を全体にかけてから240度で6分、酒蒸しにする。
※魚の臭みを消し、鯛がふっくらとした食感になる
e0066858_15481314.jpg

3)鯛を取り出す。
4)磨いだお米に、水・醤油・みりん・酒を加え、軽く混ぜたらホットプレートへ。
※お米を均等に広げるのがポイント
5)鯛を真ん中にのせ、180度で8分、150度で8分炊き上げる。
※風味が逃げるのでフタは絶対に開けない
e0066858_15482928.jpg

6)火を止め10分間蒸らし、青ネギをかけて完成。
e0066858_15484495.jpg

ホットプレートは土鍋に比べて温度調節が簡単なため失敗も少ない!


ホットプレートを使って家族で楽しくひと口ピザを作る賢コツ!!

分量
餃子の皮
オリーブオイル
ピザソース
チーズ・ツナ・コーン・ウィンナー・ミニトマト・パプリカなどお好みの材料

1)高温のホットプレートにオリーブオイルをひき、餃子の皮を並べる。
2)市販のピザソースを塗る。
e0066858_15491342.jpg

3)お好みの材料をのせて焼く。
※フタをすると温度が上がり早く火が通る
e0066858_15492922.jpg

シーフードミックスを空いたスペースで焼いてから生地にのせれば、シーフードピザも簡単にできる!
e0066858_15494510.jpg

家族で楽しく手作りピザが作れるので子供も大喜び!


ホットプレートを使ってつばめグリル風煮込みハンバーグを家庭で作る賢コツ!!

分量(4人分)
ハンバーグの種
デミグラスソース
玉ねぎ・ニンジン・ブロッコリーなどお好みの野菜

1)中に肉汁を閉じ込めるため、ハンバーグの表面を焼く。
2)アルミホイルの片側に材料をのせる。
※玉ねぎの上にハンバーグをのせると、肉が焦げなくなる
e0066858_15495988.jpg

3)デミグラスソースをかける。
4)アルミホイルを半分に折り、蒸気を閉じ込めるため2回織り込み、
最後に四隅の角を織り込む。
e0066858_15502076.jpg

5)230度で10分加熱。
※蒸気の力でお肉がジューシーになる
e0066858_15513016.jpg

デミグラスソースが染み込んだ名店の味が、家庭で簡単に楽しめる。


タケノコを使ったカロリーダウン料理

【タケノコチーズバーガー】

分量(1人分)
タケノコ…8mm厚輪切り1切れ(半月切りにする)
塩・黒コショウ・オリーブオイル…適量
溶けるチーズ…1枚
プチトマト…3個(半分に切る)
ショルダーベーコン…6cm
マフィン…1個(横半分に切る)

1)フライパンにオリーブオイルを熱し、タケノコを両面焼いて塩・黒コショウで強めに調味。ベーコンも焼く。
2)マフィンに溶けるチーズをのせ2~3分焼く。
3)プチトマト、タケノコ、ベーコンをのせ、マフィンではさむ。
e0066858_15514780.jpg


【タケノコと野菜のとろみスープ】

分量(1人分)
タケノコ…40g
大根…30g
にんじん…20g
パプリカ(赤・黄)…各20g
ピーマン…1個
水…300cc
鶏がらスープの素…小さじ2
片栗粉…小さじ2(水大さじ2で溶く)

1)野菜を食べやすい大きさに切る。
2)鍋に具材と水、鶏がらスープの素を入れて火にかけ、煮立ったら中弱火で5分煮る。
3)水溶き片栗粉でとろみをつける。
e0066858_155207.jpg


【なんちゃって豚かつ】

分量(1人分)
茹でタケノコ…(下の部分1.5cm厚輪切り)1枚
塩・コショウ…適量
豚薄切り肉…2枚
小麦粉・溶き卵・細目のパン粉・揚げ油…適量

1)水気を切ったタケノコと豚肉に、塩・コショウで下味をつける。
2)豚肉でタケノコを巻き、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶす。
3)180度の油で揚げる。
e0066858_15521555.jpg


【タケノコ飯】

分量(1人分)
茹でタケノコ…上の部分1本分
<煮汁>
だし汁…適量
醤油・砂糖・みりん…各大さじ4~5
<炊き込みご飯>
米…1合
だし汁…適量
薄口醤油…大さじ1
みりん…大さじ1/2
塩…適量
こんにゃく…1/3枚

1)こんにゃくは短冊切りにして下茹でしておく。茹でタケノコはスプーンで芯を抜いて、きざんでおく。
2)炊飯釜に米を入れ、少な目の水加減になるようだし汁を入れ、調味料とこんにゃく、1)のたけのこの芯を加えて炊く。
3)鍋に茹でタケノコと煮汁の材料を入れて甘辛く煮付け、中に2)をぎっしり詰めて1cmの輪切りにする。
e0066858_15523068.jpg


【タケノコのグリルステーキ】

分量(1人分)
茹でタケノコ…(先の部分を縦にスライスしたもの)1枚
塩・サラダ油…適量

1)タケノコに塩で下味をつけ、サラダ油を軽くまぶす。
2)魚焼きグリルでこんがり焼く。
e0066858_15524415.jpg


【大学タケノコ】

分量(1人分)
タケノコ…適量
揚げ油…適量
大学芋のタレ(市販のもの)
黒ゴマ…適量

1)タケノコは一口大に切って水分を拭き、170度の油で揚げる。
2)フライパンでタレを熱し、1)を煮詰め、最後に黒ゴマをちらす。
e0066858_1553071.jpg


パイナップルを使ったカロリーダウン料理

【パイナップルとさつまいものサラダ】

分量(1人分)
パイナップル…30g
さつまいも…60g
にんじん…15g
マヨネーズ…大さじ1
プレーンヨーグルト…大さじ1
塩・コショウ…適量

1)パイナップルは1cm角に切る。
さつまいもは一口大、にんじんは薄い半月切りにして茹でる。
2)ボウルにマヨネーズとヨーグルトを混ぜて、粗熱が取れた1)の具材を和え、塩・コショウで味を整える。
e0066858_15531595.jpg


【パイナップルエスニックスープ】

分量(1人分)
パイナップル…40g
もやし…1/3袋
青梗菜…1枚
ねぎ…1/4本
えび…3尾
豚薄切り肉…2枚
鶏がらスープ…300cc
ナンプラー…大さじ1
パクチー…適量

1)パイナップルは1cm角より少し大きめに切る。
青梗菜は大きめ、にんじんは薄い短冊切り、ねぎは斜め切りに切る。
2)えびは殻をむいて背わたを取る。豚肉を切る。
3)鍋に鶏がらスープと具材を入れ、ナンプラーで味を整える。
4)器に盛って、パクチーをあしらう。
e0066858_15533170.jpg


【パイナップル大福】

分量(2個分)
切りもち…2個
砂糖…小さじ1
パイナップルをミキシングした汁…大さじ2
こしあん・パイナップル・片栗粉…適量

1)パイナップルはミキサーにかけて大さじ2をとっておく。
パイナップルの果肉は5mm角(お好みの量)と2cm角を2つ切る。
2)ボウルにパイナップル汁と砂糖を入れ、切りもちを加える。
※水分を切りもち全体にまぶす
3)ラップをかけてレンジで2分加熱し、取り出したら蒸気を飛ばしながらよくこね、5mm角のパイナップルを加えて混ぜる。
4)まな板にラップを広げて片栗粉を敷き伸ばし、その上に3)の半量を広げて上にこしあんを広げ、真ん中に2cmにカットした
パイナップルをのせてもちで巻き込む。
e0066858_155346100.jpg


【こおり豆腐とパイナップルの酢豚風】

分量(1人分)
木綿豆腐…1/2丁(凍らせる)
塩・コショウ・片栗粉…適量
パイナップル…60g
にんじん…20g
玉ねぎ…1/6個
パプリカ…1/4個
<甘酢>
酢・砂糖…大さじ1と1/2 
ケチャップ・しょうゆ…適量 
鶏がらスープ…150cc
水溶き片栗粉・揚げ油…適量

1)豆腐、パイナップル、野菜は適当な大きさに切る。
2)野菜を油通しし、豆腐は塩・コショウで下味をつけて、片栗粉をまぶして揚げる。
3)フライパンに甘酢を入れ、2)の具材をとろみがつくまで煮る。
4)とろみがゆるい時は水溶き片栗粉を加えて混ぜる。
※豆腐についている片栗粉の量によってとろみが違うため調整
e0066858_1554054.jpg


【生鮭パイナ】
分量(1人分)
スモークサーモン…2枚
パイナップル…2cm角2切れ
ミント・・・適量

1)パイナップルにサーモンを巻き、ミントを飾る。
e0066858_15541388.jpg


【パインピラフ】

分量(1人分)
パイナップル…適量
ブロッコリー…3房
しらたきごはん…120g
バター…5g
醤油・塩・コショウ・プロセスチーズ…適量

1)パイナップルは1cm角に切る。ブロッコリーは塩茹で。
2)2) フライパンにバターを熱し、パイナップルとブロッコリーを炒め、ごはんを加えてさっと炒めて、醤油・塩・コショウで調味。
3)火を止めたらプロセスチーズをちぎり入れてさっと混ぜる。
e0066858_15542831.jpg



ほたてを使ったカロリーダウン料理

【玄米とほたての中華粥】

分量(1人分)
玄米…1/2合
ほたて…2個(4等分に切る)
水…400cc
鶏がらスープの素…小さじ2
ザーサイ…適量

1)圧力鍋に洗った玄米、ほたて、水を入れ、高圧で10分。
2)鶏がらスープの素とザーサイを混ぜる。
e0066858_15544361.jpg


【ほたてのなんちゃって唐揚げ】

分量(1人分)
ボイルほたて…3個
A(塩…適量、酒…大さじ1と1/2、にんにくすりおろし…1/2片)
片栗粉・揚げ油…適量

1)ボイルほたてを袋に入れAを加え、軽く揉んで20分おく。
2)片栗粉をまぶし180度の油で揚げる。
※油はねしないよう、片栗粉は貝柱などで隠れた部分にもつける
e0066858_15545784.jpg


【ほたての磯辺揚げ】

分量(1人分)
ボイルほたて…2個
塩…適量
焼き海苔…適量(ほたてより少し小さめの幅に切る)
小麦粉…25g
水…大さじ2と1/2
揚げ油…適量

1)ほたてに塩をまぶして焼き海苔を巻き付ける。
2)小麦粉と水をさっくり混ぜ(だまが残るくらいでOK)、ほたてをくぐらせて170度の油で揚げる。
e0066858_15554528.jpg


【洋風茶碗蒸し】

分量(1人分)
ボイルほたて…1個
卵…1個
牛乳…100cc
スープの素(粉末)…2g
醤油…小さじ2/3
みりん…小さじ1/3
にんじん・アスパラ・しいたけ…適量

1)ほたて、野菜は食べやすい大きさに切る。
2)卵、牛乳、スープの素、醤油、みりんを混ぜ合わせる。
3)耐熱器に具材を入れ2)を注ぎ、蒸す。
e0066858_1556040.jpg


【ほたてとキムチのそば粉チヂミ】

分量(1人分)
ボイルほたて…2個
そば粉…40g
卵…1個
水…50cc
キムチ漬け…50g
ごま油・コチュジャン…適量

1)ほたては1cm角に切り、他の材料と合わせて混ぜる。
2)フライパンにごま油を熱し、薄く伸ばして両面焼く。
e0066858_15561564.jpg


【ほたての酒蒸し】
分量(1人分)
ほたて…1個
塩…適量
酒…50cc
にんじん・菜の花・たけのこ・ぎんなん・しいたけなど・・・適量

1)ほたてをさばいて、ひもと貝柱を食べやすい大きさに切る。
2)フライパンに1)と付け合わせの野菜類を入れて、塩を全体にふり、酒を加える。
3)ふたをして火にかけ、具材に火が通るまで中火で蒸す。
4)具材を殻に盛りつける。
e0066858_15562936.jpg




[PR]
by wxy117 | 2009-02-05 16:54 | 料理



テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年5月16日放送の賢コツ!!




① イカでかさ増したくさん食べても太りづらい絶品ドライカレーを作る賢コツ!!

分量(1人分)
イカ…80g
ひじき…1~2g(水で戻しておく)
玉ねぎ…1/3個
にんにく(すりおろし)…1/2片
酒・塩・クミン・コショウ・ガラムマサラ…適量
市販のカレールウ…1皿分
ご飯…120g
オリーブオイル・レーズン・アーモンド・チャービル…適量

1)イカを5mm角に切って酒をまぶす。
  玉ねぎはみじん切り、ひじきはさっと茹でておく。
e0066858_18453069.jpg



2)フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、玉ねぎ、ひじき、イカを加えて炒め、塩・コショウ・クミンで調味。
3)ご飯を加えてよく炒め、カレールウをすりおろして、ガラムマサラと塩で味を整えてから、器に盛る。
4)別のフライパンでレーズンとクラッシュしたアーモンドを炒り、上から振りかけて、最後にチャービルを飾る。
e0066858_18455458.jpg



食感の違うものを多く使うことで咀嚼回数が増え、満腹感を得られる。





② イカを使ってかつ丼の味を再現する 揚げないヘルシー丼を作る賢コツ!!

分量(1人分)
イカ…80g
塩・コショウ・酢、油(霧吹きに入れる)…適量
小麦粉・溶き卵・パン粉…適量
三つ葉…適量
しらたきごはん…150g
<煮汁>
だし汁…200cc
しょうゆ・みりん・砂糖・酒…大さじ1 1/2
玉ねぎ…1/5個
卵…1個

1)イカの皮をむき、格子状の切り込みを入れる。
※イカにお酢をかけると皮がむきやすい
e0066858_18462186.jpg



2)塩・コショウで下味をつけ、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶす。
3)霧吹きで2~3回油を吹きかけ、トースターで10分程度焼く。
e0066858_18464071.jpg



4)フライパンに煮汁と玉ねぎを煮立て、1cm幅に切った3)を入れる。
5)卵を流し入れ、フタをして少し煮立たせたら火を止める。
6)ご飯の上に盛り、三つ葉を飾る。
e0066858_1847073.jpg



丼に使うご飯は先週の復習。細かく切ったしらたきとご飯を1対1で
炊き上げると、味、見た目そのままに120kcalダウン!





③ イカを麺にして84kcalのヘルシーパスタを作る賢コツ!!

分量(1人分)
いかそうめん…50g
レモン汁・パルメザンチーズ・パスタ用トマトソース…適量
トマト…小1個
バジルの葉…2~3枚

1)いかそうめんにレモン汁をさっとかけて器に盛る。
2)トマトソースをかけ、トマトとバジルをちらしてチーズをかける。
e0066858_18474078.jpg



通常のパスタはおよそ700kcal。イカをパスタに見立てると、
彩り鮮やかでたったの80kcalに!





④ イカとポテトのグラタン

分量(1人分)
イカ…70g
玉ねぎ…1/4個
ジャガイモ…60g
塩・コショウ…適量
バター・小麦粉…7g
白ワイン…大さじ2
牛乳…100cc
粉チーズ・刻みパセリ…適量

1)ジャガイモは1cm幅の半月切りにして、レンジで蒸す。
  イカと玉ねぎも食べやすい多きさに切る。
2)フライパンにバターを熱し、玉ねぎ、イカを炒める。
3)小麦粉を入れ、粉っぽさがなくなったら白ワインと牛乳を加え、とろみがつくまで混ぜながら煮る。
4)耐熱容器に1)を敷き、その上に3)を流し入れ粉チーズをふり、トースターで3~4分焼いて刻みパセリをちらす。
e0066858_1848423.jpg



ホワイトソースを使わず牛乳で作ったあっさりソースでカロリーダウン!





⑤ イカのガーリックステーキ

分量(1人分)
イカ…80g
バター・にんにく・岩塩・黒コショウ…適量

1)室温に戻したバターとすりおろしたにんにくを混ぜる。
2)イカは切り込みを入れ、1)を両面に塗り塩と黒コショウをまぶす。
3)テフロン加工のフライパンで両面を焼く。
e0066858_18482290.jpg



テフロン加工のフライパンを使って油を使わずに焼き上がる。
素材の味をそのまま楽しめる逸品。





⑥ タピイカ

分量(1人分)
いかそうめん…適量
ココナッツミルク…100cc
牛乳…70cc
砂糖…適量

1)いかそうめんは3mm幅くらいに切る。
2)ココナッツミルク、牛乳、砂糖を混ぜ1)を入れる。
e0066858_18484151.jpg



タピオカならぬタピイカ。ココナッツミルクとイカの相性は抜群!





⑦ アスパラを使ってカロリー70%ダウンさせたアメリカンドッグを作る賢コツ!!

分量(2本分)
アスパラ…2本
食パン…2枚
ハム…1枚
ケチャップ・粒マスタード…小さじ1/2
コチュジャン…小さじ1
<手作りチーズ>
牛乳…150ml
レモン汁…小さじ2
砂糖・塩…適量

e0066858_18485949.jpg



1)牛乳にレモン汁を入れ、レンジで2分程度加熱。
  キッチンペーパーを敷いたザルでこしチーズを作る。
  砂糖・塩で味を調える。
e0066858_18492294.jpg



2)パンに霧吹きで水を吹きかけ、麺棒でのばす。表面にコチュジャン、チーズ、ハム、竹串を刺したアスパラをのせ端から巻く。
3)巻き目を下にしてオーブントースターに入れ6~7分焼きます。
 ※竹串が焼けるのでアルミホイルでくるむ
e0066858_18494812.jpg



アスパラの食感と手作りチーズの風味が絶品!





⑧ アスパラポタージュ

分量(1人分)
アスパラ…3本
玉ねぎ…1/8個
小麦粉…小さじ1/2杯
オリーブオイル…小さじ1
水・牛乳…100ml
コンソメ・卵黄…1個

e0066858_1850456.jpg



1)スライスしたアスパラを耐熱皿に並べ、レンジで1分温める。
2)鍋にオリーブオイル、薄くスライスした玉ねぎを入れ、粘り気が出るまで炒める。
  小麦粉を入れて良くからませ、水、コンソメを加えて混ぜ合わせる。
3)2)とアスパラをミキサーにかけ、スープ状にする。
4)鍋に戻し、牛乳と卵黄を加えて火にかけ混ぜ合わせる。
5)器に注ぎ、アスパラの穂先を飾る。





⑨ アスパラを麺にしてカロリー半分のとんこつラーメンを作る賢コツ!!

分量(1人分)
アスパラ…8本
ゴマ油…小さじ1/2
豚もも肉・もやし…30g
味付け海苔・紅生姜…適量
水・牛乳…250ml
鶏がらスープの素…小さじ1 1/2
味噌…40g
にんにく…1片
塩・コショウ…適量

1)ピーラーを使ってアスパラを薄くスライスする。
e0066858_18502610.jpg



2)フライパンにゴマ油を入れアスパラを炒め、塩・コショウで味を整える。丼にアスパラを入れる。
3)鍋に水、鶏がらスープの素、豚肉、牛乳、味噌、にんにく、沸騰したらもやしを入れて、2)の丼に注ぐ。
4)アスパラの穂の部分・海苔・紅生姜を添えて完成。
e0066858_18504612.jpg



簡単手作りとんこつスープでカロリーダウン!




⑩ アスパラボール

分量(1人分)
アスパラ…2本
ジャガイモ…1個
パプリカ(赤・黄)、玉ねぎ…各1/8個
ささ身…2本半(150g)
焼肉のタレ…大さじ2
塩・コショウ…適量
<ソース>
アスパラ…6本
玉ねぎ…1/4個
鶏がらスープの素・焼肉のタレ…小さじ1
水…100ml

e0066858_1851526.jpg



1)アスパラ、パプリカ、玉ねぎ、ささ身1/2本分を微塵切り。
2)ジャガイモをスライスしレンジで3~4分温めマッシュする。
3)フライパンに1)を入れ、焼肉のタレ・塩・コショウで味を整える。
さらに、2)のジャガイモを加えて1つにまとめ、球状にする。
4)残りのささ身を保存袋に入れて叩き、薄く伸ばしたら3)を包んでラップをし、レンジで3~4分温める。
5)アスパラ、玉ねぎ、水をミキサーにかける。
  それをフライパンに入れ、2/3量になるまで煮詰め、鶏がらスープの素、焼肉のタレで味を整えお皿に敷き詰める。
6)5)のソースの上に4)をのせて完成。





⑪ アスパラマフィン

分量(2個分)
アスパラ…2本
卵…1/2個
砂糖…25g
牛乳…25ml
オリーブオイル…大さじ1
小麦粉…50g
ベーキングパウダー…2g

e0066858_18512663.jpg



1)ボウルに卵と砂糖を入れて、白っぽくなるまで泡立てる。
2)牛乳、オリーブオイル、小麦粉、ベーキングパウダー、細かく刻んだアスパラガスを加えて混ぜ合わせる。
3)マフィンの型に油を塗り、軽く小麦粉をふるっておく。
  その中に2)の生地を流し入れ、170度のオーブンで25分焼く。





⑫ アスパラポッキー

分量(1人分)
ミニアスパラガス…10本
チョコレート(コーティング量)…5g程度

e0066858_18514392.jpg



1)アスパラを軽く炒める。
2)溶かしたチョコレートに先の方をくぐらせてコーティング。



[PR]
by wxy117 | 2009-02-05 15:51 | 料理
テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年5月9日放送の賢コツ!!


① キャベツを麺にしてカロリー半分の絶品冷やし中華を作る賢コツ!!

分量(1人分)
キャベツ…200g(2枚分)
卵…1個
砂糖・塩・オリーブオイル…適量
ハム…1枚
キュウリ…1/4本
トマト…1/2個

<醤油タレ>
醤油・酢・水…大さじ1
砂糖…大さじ1/2
塩・トリガラスープの素・ゴマ油…適量

<味噌ダレ>
醤油の代わりに味噌…10g
あとは醤油タレと同じ調味料で塩は除く

e0066858_1184999.jpg



1)キャベツを厚さ5mmに千切りし、レンジで4分温める。
2)キャベツを半分に分け、味噌と醤油のタレに絡める。
※2種類のタレで2つの味が楽しめる
3)キュウリ、ハム、トマトを切る。
4)オリーブオイルを敷いたフライパンで薄焼き卵を作り、細切り。
5)お皿に盛り付け、具をのせて完成。
e0066858_11978.jpg



見た目は全くそのままで、カロリー半分の冷やし中華。
もちろん味も驚くほどそっくり!




② 電子レンジを使って誰でも簡単カロリー半分のキャベツの重ね蒸しを作る賢コツ!!

分量(1人分)
キャベツ…150g
豚もも肉・もやし・しめじ…100g
醤油…大さじ2
ニンニク…1カケ(すりおろし)
しょうが・和風だし・ゴマ油・片栗粉…小さじ1

1)醤油、ニンニク、しょうが、和風だし、ゴマ油、片栗粉を混ぜ合わせ、
豚肉を加えてよくもみ込む。
e0066858_1193243.jpg



2)耐熱ボウルにキャベツを敷き詰め、下味をつけた豚肉、しめじ、
もやしをのせ、これを3回繰り返す。
※キャベツでフタをし、しっかりと押し込むのがポイント
3)ラップをしてレンジで7分程度加熱。
4)お皿でフタをし、くるっと盛り付ければ完成。
e0066858_1195070.jpg



お肉のかさ増しに使ったもやしとしめじは
低カロリーなのはもちろん、味がしみこみやすいのもポイント!




③ キャベツを使って大きさ2.5倍 カロリー40%ダウンのビッグハンバーグを作る賢コツ!!

分量(1人分)
キャベツ…100g
ご飯…100g
合挽き(赤身)…100g
卵…1/2個
塩・オリーブオイル…適量
<タレ>
ポン酢…大さじ2
トリガラスープの素・砂糖・豆板醤・片栗粉…適量
<つけあわせ>
キャベツ…100g
塩・ゴマ油…適量

e0066858_111012100.jpg



1)ボウルに挽肉、塩、卵を加え馴染ませたら、ご飯と
みじん切りにしたキャベツを加えて混ぜ合わせる。
2)オリーブオイルを敷いたフライパンで両面に焼き色を付けたら、
フタをして弱火で7~8分蒸し焼きにする。
3)タレをハンバーグを取り除いたフライパンに入れ、
トロミが付いたらハンバーグの上からかけて完成。
e0066858_11103597.jpg



この一皿でダイエット中でもお腹いっぱいハンバーグが食べられる。
 




④ キャベツクレープ

分量(3枚分)
キャベツ…100g(2枚分)
水…100ml
卵…1個
小麦粉…80g
塩・砂糖・オリーブオイル…適量

<具>
キャベツ…100g
プチトマト…4個
甘エビ…10尾
オレンジマーマーレード…小さじ1
オリーブオイル…大さじ1/2
酢・塩…適量

<キャベツジャム>
キャベツ…50g
砂糖…大さじ2
水…150ml
※キャベツは全て千切りにしておく

1)キャベツと水をミキサーにかける。
2)ボウルに1)と卵、砂糖、塩を加えて混ぜ合わせる。
3)オリーブオイルを敷いたフライパンに1/3量の生地を流し入れ、
クレープを焼く。
4)混ぜ合わせた具をクレープにのせ3角形に折り、形を整える。
5)お好みでキャベツジャムをクレープに添える。
e0066858_1111019.jpg



▼キャベツジャムの作り方
キャベツと水をミキサーにかけ、フライパンで砂糖を加えながら
ペースト状になるまで煮詰める。





⑤ キャベツドラ焼き

分量(1人分)
小麦粉…30g
砂糖…20g
卵…1/2個
オリーブオイル…小さじ1
重曹…0.5g
牛乳…大さじ1/2杯

<アン>
キャベツ…50g
ミディトマト…3個
砂糖…大さじ2 1/2
レモン汁…大さじ2
水…100ml

1)ボウルに小麦粉と重曹を入れ、泡だて器で混ぜる。
2)別のボウルに卵と砂糖を加えて混ぜ、砂糖が馴染んで白っぽくなったらオリーブオイルと1)を混ぜ合わせ、さらに、牛乳を加える。
3)フライパンで大さじ1ずつ生地をすくって落とし、両面を焼く。
4)アンをはさんで完成。
e0066858_11112580.jpg



▼アンの作り方
切ったキャベツとミディトマト、レモン汁、水をミキサーにかける。フライパンで砂糖を加えながらペースト状になるまで煮詰めて完成。





⑥ キャベツジュース

分量(1人分)
キャベツの芯…50g
リンゴ…1/2個
オレンジジュース…50ml
レモン汁…小さじ1
オリーブオイル…小さじ1/2

1)適当な大きさに切ったキャベツの芯とリンゴ、オレンジジュース、レモン汁を入れてミキサーにかけ、ジュース状になったらコップに注ぐ。
2)上から軽くオリーブオイルを振りかける。
e0066858_11114585.jpg



かんで飲む濃厚なキャベツジュースで胃袋も大満足!





⑦ ご飯のカロリーを半分にして低価格・低カロリーの絶品ネギアジ丼を作る賢コツ!!

分量(1人分)

<こんにゃくごはん>
ご飯…1・5合
しらたき…500g
水…240ml 
※水は、お米を炊くときの量。
しらたきは水分を含むので、水の量は足さなくてOK

<半量のご飯に対する合わせ酢>
砂糖…15g
塩…5g
酢…30ml

<ネギアジ>
豆アジ…6匹分(100g)
長ネギ…1/3本
みょうが…1/2個
刻みのり・わさび…適量
しょうゆ…大さじ1
こんにゃく入り酢飯…250g

e0066858_1112647.jpg



1)炊き上がったご飯(半量)をボウルにあけ、合わせ酢と混ぜる。
2)豆アジは3枚におろし、皮をはいで細かく叩く。
3)2)にネギとみょうがを加えて混ぜ、酢飯の上に盛り付ける。
4)刻みのりをふりかけ、わさび醤油をたらして完成。

e0066858_11122545.jpg



旬のこの時期こそ美味しい、低価格で120kcalダウン!





⑧ アジのアラ汁

分量(1人分)
アジのアラ…ネギアジ丼で使ったもの
しょうが…2g
しいたけ…1枚
みょうが…1/2個
ネギ…5cm
水…150ml
味噌…10g

1)水を沸騰させ、アジのアラを入れてダシをとる。
2)切ったしょうが、しいたけ、みょうがを加え、
火を止めてから味噌を入れる。
e0066858_11124745.jpg



無駄なく食材を使うために骨からダシをとった
25kcalのアジのアラ汁とご一緒にどうぞ





⑨ アジと油揚げを使っててりやきサンドイッチを作る賢コツ!!

分量(1人分)
油揚げ…2枚(40g)
アジ…3匹
醤油・みりん・酒…大さじ1
砂糖…大さじ1/2
サニーレタス…1枚
柚子コショウ…適量

e0066858_1113566.jpg



1)アジの内臓を取り3枚におろす。
※割り箸をアジの口の中へ押し込み2~3回回転させる
2)フライパンで両面を焼いたら、醤油、みりん、酒、砂糖を加えて混ぜ合わせ、アジにソースを絡めながら照りをつける。
3)油揚げは油抜きをして水気を良く切り、フライパンで両面カリカリに焼き、1枚を3等分に切っておく。
4)3)に柚子コショウをぬり、サニーレタスと2)をはさんで完成。
e0066858_11132356.jpg



カリッとした食感がたまらないアジのてりやきサンド。
お好みでトマトやネギをはさんでも!





⑩ アジカレー

分量(1人分)
玉ネギ…1/4個
オリーブオイル…適量
酒…大さじ2杯
小麦粉…適量
しいたけ…1枚
人参…40g
カレー粉…大さじ1
牛乳…150ml
コンソメ…1個
トマト…1/2個
砂糖…小さじ1/2
醤油…小さじ1
こんにゃく入りご飯…150g

<アジフライ>
豆アジ…3匹
小麦粉・カレー粉・オリーブオイル…適量

1)フライパンにオリーブオイルと玉ネギを入れ、よく炒める。
2)粘り気が出てきたら酒をふり、蒸発したら小麦粉を加え、スライスしたしいたけ、千切りにした人参を炒め、カレー粉、牛乳、コンソメを加えて混ぜ合わせる。
3)粗く刻んだトマトを加えて形がなくなるまで煮込み、最後に砂糖と醤油で味を整え、盛り付けたご飯の周りに注ぐ。
4)腹開きにして、骨を取り除いたアジに小麦粉とカレー粉を合わせたものをまぶし、オリーブオイルを敷いたフライパンで両面焼く。焼き色が付いたら、3)のカレーに添えて完成。
e0066858_11134285.jpg



牛乳ベースでルーを作り260kcalダウン!





⑪ アジのシーザーサラダ

分量(1人分)
豆アジ…3匹
レタス・サニーレタス…各50g
パプリカ(赤・黄)…各1/4個
オレンジ…1/4個
パルミジャーノ…大さじ1
玉ネギ…50g
酢…大さじ1
砂糖…小さじ1
塩・マスタード…適量
バルサミコ酢…適量

1)ボウルにすりおろした玉ネギ、酢、砂糖、塩、マスタードを入れて混ぜ合わせ、3枚におろした豆アジを加えて絡ませる。
2)レタス、サニーレタス、パプリカ、オレンジを食べやすい大きさに切る。
3)ボウルにレタス、サニーレタス、オレンジを入れ、1)を加えて混ぜ合わせる。
4)3)にパルミジャーノを加えて混ぜ合わせ、お皿に盛り付けます。
5)上から半量に煮詰めたバルサミコ酢を振りかけて完成。
e0066858_1114252.jpg



今流行のバルサミコ酢で脂肪燃焼効果を高めた
アジのシーザーサラダ





⑫ アジのラタトゥーユ

分量(1人分)
豆アジ…5匹
しいたけ…2個
しめじ・えのき…50g
パプリカ(赤・黄)…各1/4個
トマト…1/2個
コンソメ…小さじ1
塩・コショウ…適量
オリーブオイル…小さじ1/2
セルフィーユ(飾り)…適量

1)豆アジを3枚におろす。
2)パプリカは乱切り、しめじは子房に分け、しいたけは4等分に、トマトは一口大に切っておく。
3)フライパンにオリーブオイルを敷き、軽く塩・コショウをしたアジを入れて両面焼き、一旦取り出しておく。
4)フライパンにパプリカ、しめじ、しいたけ、えのきを入れて炒める。しんなりしたらトマトを加えてフタをし、コンソメ、塩・コショウで味を整える。
5)トマトの形が無くなり、水分がある程度なくなったら、3)のアジを戻し入れて軽く混ぜ合わせれば完成。
e0066858_11142021.jpg



彩りも鮮やかなアジのラタトゥーユ



[PR]
by wxy117 | 2009-02-05 14:05 | 料理



テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年4月25日放送の賢コツ!!

電子レンジを使ってたった10分でコクのあるカレーを作る賢コツ!!
分量(1人分)
 ニンジン…40g
 玉ねぎ…40g
 ジャガイモ…40g
 カレー用肉…50g
 カレールウ…2カケ
 塩・コショウ…適量
 コーヒーミルク…適量

1)野菜を一口サイズに切る。
2)耐熱ボウルに野菜を入れる。
※玉ねぎ→ジャガイモ→ニンジンの順に軟らかいものから入れると、万遍なく野菜に火を通すことができる
3)肉に塩・コショウで下味を付けドーナツ状に並べる。
※このように置くと肉の生焼けが防げる
4)食材が浸るまで水を注ぎ、細かく切ったルウを入れる。
※ルウは加熱中焦げる可能性があるので必ず水に浸す
5)ボウルの両端をあけてラップをかけ、電子レンジで10分加熱。
※水が逃げ濃厚なカレーになる
6)仕上げにコーヒーミルクを混ぜれば、まろやかなコクが生まれる。
▼電子レンジの特徴として、硬いジャガイモもやニンジンも内側から加熱されるため短時間でできる。
1人前から手軽に作れるのもポイント。
2人前は約13分、4人前は約20分で作れる。
▼この作り方をアレンジすれば、コトコト煮込んで作るシチューは12分で、豚汁もなんと8分で手軽に作ることができる。

電子レンジを使ってたった1分で美味しいぬか漬け作る賢コツ!!
分量(1人分)
 お好みの野菜
 塩
 ぬか漬けのぬか…200g
 ヨーグルト…200g

1)野菜を塩もみし水分を出す。
2)ぬかとヨーグルトを同じ分量混ぜ合わせる。
※ぬかの乳酸菌が活発になり、野菜に味が染み込みやすくなる
3)野菜をぬかに混ぜラップで密閉。
4)電子レンジで1分加熱。
5)野菜を流水でさっと洗って完成。
▼1分間加熱するとぬかの発酵が最も早まる50度前後になり、すばやく味が染み込む。

電子レンジを使ってわずか15分でジューシーな豚の角煮を作る賢コツ!!
分量(1人分)
 豚バラ肉…200~300g
 醤油…大さじ2 1/2
 酒…大さじ2
 ネギ…適量
 生姜…適量
 コーラ

1)豚バラ肉にフォークで穴をあける。
※肉に味が染み込みやすくなる
2)一口大に切った豚肉にコーラを合わせる。
3)生姜とネギを加え落し蓋をしたら、ボウルの両端をあけてラップ。
4)電子レンジに入れ、「強」で2分、「弱」で5分加熱。
※「強」で豚肉の臭みやアクを取り、「弱」で肉を柔らかく茹で上げる
5)醤油と酒を混ぜ合わせたボウルにお肉を移す。
6)豚のうまみがたっぷり入った出汁と1対1で割る。
7)落し蓋をかぶせラップをせずに「強」で8分加熱。
※ラップをしないことで水分が蒸発しタレの味が濃厚になる
▼タレが染み込んで肉の色がカラメル色に!

冷凍ピラフを使ってたった10分で美味しいイカ飯を作る賢コツ!!
分量(1人分)
 冷凍ピラフ…1/2袋
 生イカ…1杯
 コショウ…少々
1)イカゲソを細かく切る。
2)ごま油で軽く炒め、冷凍ピラフと混ぜ合わせる。
※イカの旨みがご飯に直接染みる
3)破裂防止のため楊枝で10ヶ所以上穴をあける。
4)イカの中に米を詰める。
5)楊枝で胴を閉じラップをしたら、電子レンジで10分加熱。
▼レンジで調理する事で、ピラフがイカの中で蒸されもち米のようなふっくらとした食感に。
さらに、カレーピラフを入れれば「カレー味」で、ビビンバを入れれば「ピリ辛味」で楽しむことができる。

冷凍ピラフを使ってたった5分でふっくら美味しいチヂミを作る賢コツ!!
分量(1人分)
 冷凍ピラフ…1/3袋
 生卵…2個
 あまり野菜
1)溶き卵とピラフを混ぜる。
※混ぜた後はすぐに焼かないとピラフの油がでてきてうまく焼けない
2)フライパンで押し付けながら焼く。
3)片面が焼けたらニラ・ネギなどのあまり野菜をのせる。
4)両面をこんがり焼き上げたら完成。
※お好みで酢醤油につけて食べても
▼冷凍ピラフには野菜と魚介エキスが入っているので、卵をつなぎにするだけで簡単に作ることができる。



[PR]
by wxy117 | 2009-02-05 11:18 | 料理



2009年4月4日《お茶漬けの素 ほか》

テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年4月4日放送の賢コツ!!

お茶漬けの素で手軽に美味しい浅漬けを作る賢コツ!!

用意するのは、お茶漬けの素と1本のカブだけ。

1)カブの実は薄切りに、葉は2cmほどで切り分けビニール袋へ。
2)お茶漬けの素をビニールの中にふりかけ、ほどよく揉む。
※お茶漬けの素の緑色の粒粒が無くなるまで揉み込む
3)最後に品良く盛り付ければ、超簡単!名店で食べられるような、上品な味わいが楽しめる。
e0066858_15125398.jpg

▼お茶漬けの素は種類もさまざま。
お好みの野菜と組み合わせて、自分好みのバリエーションも楽しめる。

梅干し茶漬けなら、キュウリと合わせてアッサリと。
さけ茶漬けなら、玉ねぎと合わせて、まるでマリネのように。
わさび茶漬けなら、長芋を使えば愛称ピッタリ。

お湯をかけて、そのままお茶漬けとしても楽しめる。


ごはんですよ!で簡単に美味しい卵とじうどんを作る賢コツ!!

材料(1人分)
ごはんですよ・・・50g
冷凍うどん・・・1玉
卵・・・1個
片栗粉・・・適量
豚バラ肉・・・2枚

1)ごはんですよをお湯に溶かし込む。
2)豚バラ肉、片栗粉でトロミをつけ、溶き卵を加える。
※フワフワの卵にするには溶き卵の前に片栗粉を入れる
3)さっと戻した冷凍うどんにたっぷりと盛り付けて完成。
e0066858_15131379.jpg

▼オイスターソースをかければより深い味わいに。
e0066858_15132992.jpg

▼ごはんですよと卵の相性は抜群。卵かけごはんを醤油ではなく、ごはんですよで作っても絶品!


かっぱえびせんで簡単に美味しい海老ドリアを作る賢コツ!!

材料(1人分)
かっぱえびせん・・・小1袋(25g)
牛乳・・・120cc
ご飯・・・1人分
ホワイトソース・・・大さじ2
粉チーズ・・・大さじ1
パセリ・・・少々

1)トッピング用にかっぱえびせんを10本程取り出す。
2)残りのかっぱえびせんを麺棒などで粉々に砕く。
3)砕いたかっぱえびせんに温めた牛乳を加え、よくなじませたら、市販のホワイトソースで味を調える。
4)耐熱容器にご飯をしき、かっぱえびせんをトッピング。
5)特製ホワイトソースをかけ、粉チーズをふりかける。
6)230度で約12分焼く。
e0066858_15174157.jpg

▼かっぱえびせんなら、海老の殻も一緒に練りこんであるのでカルシウムがたっぷり。
牛乳と混ぜることで、吸収率もアップ!

レモンを搾ると味が引き締まり、黒コショウだと味にメリハリがでる。


チキンラーメンでいつもの料理を簡単により美味しくする賢コツ!!

チキンラーメンあんかけかた焼きそば

1)ゴマ油であまり野菜を軽く炒める。
2)チキンラーメンの麺の半分が沈むまでお湯を注ぎ30秒待つ。
3)旨みが凝縮されたチキンスープだけを、炒めたあまり野菜の調味料として使う。
4)水で溶いた片栗粉を使ってトロミをつけ、麺の半分がカリカリのチキンラーメンにかける。
e0066858_15175775.jpg

▼通常のあんかけ焼きそばに比べて麺を揚げていない分、約400カロリーもヘルシー!

チキンラーメンフライドチキン

1)チキンラーメンを袋に入れたままバリバリと砕く。
※チキンラーメンは衣として使うので、できるだけ細かく砕く
2)鶏の胸肉を食べやすい大きさに切り分ける。
※衣となるチキンラーメンの食感を生かすために、できるだけ薄く切る
3)鶏肉に小麦粉、卵をつけ、砕いたチキンラーメンの衣で揚げる。
※このとき、高温の油で揚げるとチキンラーメンが焦げてしまうので、およそ170度で2分程度揚げるのがポイント
e0066858_15181521.jpg

▼時間が経ってもカリカリなので、お弁当のおかずにもピッタリ!



[PR]
by wxy117 | 2009-02-04 15:18 | 料理



2009年3月28日《とんかつ》

テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年3月28日放送の賢コツ!!

冷めても柔らかいとんかつを作る賢コツ!!
用意するのは、肉を入れる袋と金槌。
1)肉を袋の中に入れ、金槌で厚さが半分になるまで丹念に叩く。
このとき、中心から外側に向かって叩くのがポイント。
まんべんなく肉の繊維質を切ることができる。
※脂身の筋を切るとさらに柔らかくなります。
e0066858_1505059.jpg

2)肉を元の形に整える。
3)普段通りパン粉などをつけ、油で揚げれば柔らかいとんかつの完成。
e0066858_15152.jpg


忙しい朝にお弁当のおかずが一気に作れる賢コツ!!
電子レンジを使えば5分で同時にエビフライときんぴらごぼうが作れます。
e0066858_1512088.jpg


エビフライの材料 4尾分
海老・・・4尾
天ぷら粉・・・小さじ2
水・・・小さじ2
ごま、塩・・・適量

きんぴらごぼうの材料 1人分
ごぼう、にんじん・・・30g
砂糖・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
ごま油・・・少々

作り方
≪エビフライ≫
1)天ぷら粉、水、で衣を作る。
2)下処理をしたエビに塩をふり、衣とごまをつけ、
3)クッキングシートを敷いたお皿に並べる。

ポイント
ゴマをつけることでフライ独特の食感と香ばしさを油で揚げることなく再現。
e0066858_1513973.jpg


≪きんぴらごぼう≫
1)千切りにしたごぼうとにんじんに砂糖をまぶし、ラップをする。
e0066858_151555.jpg


≪エビフライ・きんぴらごぼう≫
1)両方のお皿を電子レンジに入れて1分加熱。
2)1分後、エビフライはひっくり返し、きんぴらごぼうは醤油とごま油を加え、ラップをしないで電子レンジへ。
  さらに1分加熱したらエビフライときんぴらごぼうが同時に完成。
e0066858_1521016.jpg


あるものを加えて料亭のような卵焼きができる賢コツ!!

マヨネーズを加えるだけ!
マヨネーズと溶き卵を混ぜ合わせ
普通の卵焼きを作る要領でフライパンで焼けば、時間が経っても、ふっくらとした卵焼きができます。
割合の目安=卵1個に対してマヨネーズは小さじ1杯
※マヨネーズを入れても味は変わりません。
e0066858_1522521.jpg


お弁当の生姜焼きをいつまでも美味しく保つ賢コツ!!
1)豚肉を食べやすい大きさに切る。
2)表面にサラダ油をまんべんなく絡める。
3)普通に生姜焼きを作る要領で味付けをして焼いていく。
e0066858_1525120.jpg

サラダ油がポイント
豚肉の脂は、常温で空気に触れると白く固まる性質がある。
サラダ油は空気に触れても固まらないため、サラダ油で豚肉を覆ってから料理すれば、時間が経っても脂が固まらない美味しい生姜焼きができる。
e0066858_15366.jpg


あまったマグロの刺身をお弁当のおかずに変身させる賢コツ!!
材料
まぐろ・・・200g
コンソメ・・・小さじ2分の1
サラダ油・・・2分の1カップ
水・・・2分の1カップ
e0066858_1532232.jpg

1)水、サラダ油、塩、コンソメでマグロを煮るだしを作る。
2)だしが温まったらあまったマグロの刺身を入れて味をなじませるため弱火で煮る。
 (切り身なら15分、サクなら20~25分)
注)火が強すぎると身の表面が焦げることがあります。
e0066858_1534299.jpg

3)煮えたら、まずマグロだけを取り出してよくほぐす。
4)そこへお鍋に残った煮だしを適量加えてよく混ぜれば…簡単に美味しいツナの油漬けの完成。
※火を通したことにより1週間以上の保存が利きます。
※この油漬けはマグロ以外の刺身にも応用が可能。
 (カツオ、サーモン、ホタテなど)
e0066858_1535791.jpg




[PR]
by wxy117 | 2009-02-03 15:04 | 料理



2009年3月21日《ゆずこしょう》

テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年3月21日放送の賢コツ!!

余った調味料を上手に使いきる賢コツ!!

《ゆずこしょう》
“ゆずこしょう”の上手な使い方を第1線で活躍する30人の料理専門家にアンケートしました。

第3位/お茶漬けに“ゆずこしょう”

おすすめの食べ方は御飯に刻み海苔とシャケをまぶし、その上に味噌をあわせた“ゆずこしょう”をのせます。
あとはお茶をかけるだけ。
お酒を飲んだあとや夜食などに最適な一品に仕上がります。
さっぱりしたお茶漬けにぴりっと辛い“ゆずこしょう”を加えると、よりスッキリとした爽快感がでてきます。
e0066858_14463570.jpg


第2位/インスタント焼きそばに“ゆずこしょう”
いつものインスタント焼きそばの仕上げに少量加えれば柚子の香り漂う上品な和風焼きそばに。
e0066858_14465120.jpg


第1位/ピザに“ゆずこしょう”
“ゆずこしょう”をタバスコやハラペーニョソースの代わりに使います。
“ゆずこしょう”の主な原料は唐辛子。
その為、唐辛子が原料のスパイスが合う料理とは相性が良いのです。
またチーズとの相性も抜群です。
e0066858_144767.jpg




[PR]
by wxy117 | 2009-02-02 14:47 | 料理



2009年3月14日《ホットプレート》

テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年3月14日放送の賢コツ!!

ホットプレートで焼肉店の美味しい焼肉を家庭でも楽しめる賢コツ!!

アルミホイルを使います。
アルミホイルをホットプレートに収まる大きさに合わせて切り、軽く丸めます。
あまり力を入れる必要はありません。
e0066858_143629100.jpg


次に、丸めたアルミホイルを破れないように優しく元の大きさに広げます。
そのアルミホイルをホットプレートの上に置いてふちを1センチほど折り曲げます。
e0066858_14364727.jpg


あとはホットプレートの温度を250℃に設定しアルミホイルが加熱されたところで肉をのせて、焼くだけ。

表面にハッキリとした凹凸を作るのがポイント
アルミホイルの凹んだ部分に余分な脂がたまり、肉が焦げたり硬くなる原因の脂を効率よく取り除けるので焼肉店のように美味しい肉が焼けるのです。
e0066858_1437491.jpg



忙しい朝ホットプレートで朝食を一気に作る賢コツ!!

★野菜炒め★
ホットプレートを高温にして油をひき、油が野菜に馴染む程度に炒めます。
塩、こしょうで味付けをしたらプレートの端に寄せてドーム状にしたアルミホイルをかぶせます。
こうすることで野菜炒めは蒸されて、すべてのメニューが出来上がった時に食べ頃になります。
e0066858_14372060.jpg


★ベーコンエッグ★
プレートの中央にベーコンをしき、その上に卵をのせて焼くだけ。
じっくり下から加熱するので、黄身の表面が白くならず綺麗な黄色のままできます。
e0066858_14373559.jpg


★トースト&コーヒー★
ベーコンエッグ作りと同時に、その横で食パンを焼きます。
各具材にある程度火が通ったらプレートを保温にして空いているスペースに耐熱のコーヒーポットを置けば…
いつでもアツアツの朝食セットの完成。
e0066858_14375874.jpg



さらに、焼きおにぎり、魚のホイル包み焼き、みそ汁といった和食セットも一気に作ることができます。
e0066858_14381227.jpg


ホットプレートを使って手軽にパスタを作る賢コツ!!

★トマトとベーコンのパスタ★
材料 2人分
ホールトマト…400g
水…500cc
塩…小さじ1杯
顆粒コンソメ…大さじ1杯
パスタ…200g
ニンニク…1片
ベーコン…70g
たまねぎ…1/2個
オリーブオイル…大さじ1
e0066858_14383042.jpg

1)ホットプレートの温度を200℃に設定。
2)油をひきニンニクと具材を油で軽く炒める。
3)ホールトマトと水を入れ、塩とコンソメの素で味を調える。
e0066858_14384768.jpg

4)作ったソースの具材を四方に軽く寄せ、スペースのできた中央部分にパスタを広げながら入れます。
5)、蓋をして180℃で約10分間、加熱。(太さにより時間は異なります。)
6)約10分後、パスタに火が通ったら混ぜながら水気を飛ばします。
  これだけで、ソースや具材の味がより染み込んで美味しくなったパスタのできあがり。
お好みでパセリとチーズをふってください。
e0066858_1439345.jpg



ホットプレートで手軽にチーズフォンデュを楽しむ賢コツ!!

★ホットプレートでチーズフォンデュ★
材料 2~3人分
片栗粉…小さじ1杯
とけるタイプのチーズ…200g
牛乳または白ワイン…100cc

チーズフォンデュは火加減が難しく、鍋底のチーズをついつい焦がしてしまいがち。
それが一定の温度調節が可能なホットプレートを使うことで最後までチーズを絶妙なとろけ具合に保つことができるのです。
e0066858_14391921.jpg

1)とろみを出すため、片栗粉をとけるタイプのチーズにからませる。
2)チーズを耐熱の容器に移し替え、牛乳または白ワインを加えて電子レンジへ。
  ※チーズが溶けやすくなり固まりにくくなります。
3)チーズが充分に溶けるまで500wで2分間加熱。
e0066858_14393539.jpg

4)低温に設定したホットプレートの上に、溶けたチーズを容器のまま置き、周りのスペースでパンや野菜やシーフードを焼けばホットプレートで楽しむチーズフォンデュの完成!
e0066858_14395094.jpg



麻木久仁子のたこ焼き器でお弁当のおかずを一気に作る賢コツ!!

たこ焼き器を使うと、小さくて可愛らしいおかずを一気にたくさん作ることができます。
e0066858_14401073.jpg




[PR]
by wxy117 | 2009-02-01 14:40 | 料理