これから、どうする?どうなる?


by wxy117

青じそにまさかの裏技

こりゃ驚き!青じそにまさかの裏技が!!SP : ためしてガッテン - NHK
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20110907.html

e0066858_957748.jpg


●青じその香りは
、葉の表面にある、まるで風船のようにふくらんだ腺鱗(せんりん)という組織にたっぷりつまっています。
 この腺鱗、青じその場合、葉の裏側に圧倒的に多いんです。

 葉の厚みの中にあるのではなく表面に露出しているので、葉の裏を触ると、腺鱗がつぶれて、香りが漂うわけなんです。

●青じその香りを味わうコツ
 では、食べる時に青じその香りを楽しむ鉄則は何なのでしょうか。
 それは、葉の裏を触らないこと。
 なるべく腺鱗を触らず青じそをカットできるよう、「ハサミ」を使うという技をご紹介しました。

(1)柄の部分を持ってまず縦に切り込みを入れる
e0066858_9572988.jpg


(2)その後横にハサミを入れカットする
e0066858_9575215.jpg


このやり方でカットした青じそでそうめんを食べると、今までと違う香りの世界を味わうことができます。
口の中でたくさんの腺鱗がはじける感覚をご堪能ください。


●超意外な組み合わせで究極料理が誕生!
しそ研究歴20年のしそ博士にお勧めの調理法を聞いてみると、なんとミキサーを使うといいます。
青じそを粉砕したりしたら、青じその香りは台無しになるのでは?
と思ったら!
「ある液体と一緒に合わせれば香りが飛ばない」そうなんです。

ある液体とはなんと、牛乳!

どう考えても合いそうにない牛乳と青じそのコラボ料理を作ってみると、さわやかな香りが広がる極上の味に。

実は青じその香り成分には脂に溶ける性質があるため、脂肪が入った牛乳と合わせれば、香りが閉じ込められたソースが出来上がるんです。

このソースをベースにして作ったパスタやババロアはまさに新感覚青じそ料理!!

●こりゃ驚き!1か月保存の裏技とは?
 保存がききにくいイメージのある青じそ。
 ところが、柄(葉柄)の部分を水につけて密閉して冷蔵庫で保管すれば、1か月も保存ができることが判明。
 さまざまな理由が考えられますが、水を吸収する能力が高いからではないかと言われています。

(1)柄の部分を水の中でカット(いわゆる切り戻しを行う)
e0066858_958139.jpg


(2)柄の部分だけがつかるようにコップなどに入れる。
e0066858_9582971.jpg


(3)ラップなどで密閉する。
e0066858_9584426.jpg


※保存瓶などの密閉容器を使っても構いません。
(4)冷蔵庫で保管
※冷気が直接あたらないような位置に置いてください。

衛生上1週間に1度は水を取り替えることをお勧めします。


●今回のお役立ち情報
★ハサミを使った青じそ調理法
1.青じその柄の部分を持って、縦に深く切り込みを入れる。
2.横にハサミを入れカットする。
※そうめんや冷ややっこ、パスタなどにのせてお召し上がりください。

★青じそ長期保存の方法
1.柄の部分を水の中でカット(いわゆる切り戻しを行う。)
2.柄の部分だけがつかるようにコップなどに入れる。
3.ラップなどで密閉する。(保存瓶など密閉容器を使ってもOK)
4.冷蔵庫で保管する。(冷気が直接あたらないような位置に置いてください。)
※衛生上、1週間に1度は水を取り替えることをお勧めします。

★しその香ソース
材料
 青じそ…20枚
 絹ごし豆腐…120g(1/2丁)
 マヨネーズ…30g
 白みそ…15g
 練りごま…10g
 レモン汁…10g

作り方
 1.ミキサーに材料をすべて入れよく粉砕して出来上がり。
 2.焼きなすや、ゆでたブロッコリーやにんじんなどにかけてお召し上がりください。

焼きナスの作り方
 1cmに斜め切りしたナス2本をフライパンに入れて
 ごま油大さじ2をかけ、ふたをして強火で加熱し、ナスが柔らかくなったら出来上がり。

★しその香ソース・梅風味
材料
 しその香ソース…30g
 梅干しをたたいたもの…5g

作り方
 1.しその香ソースに梅干しを入れよく混ぜる。
 2.お好きな刺身にかけて出来上がり。

★しそご飯 レシピ
材料(2人分)
 お米…1合
 こぶ茶…小さじ2
 お酒…大さじ1
 青じそ…20枚
 ごま油…大さじ1
 白いりごま…小さじ1

作り方
 1.米をとぎ、水(通常の分量)、酒、こぶ茶を入れて炊く。
 2.青じそは裏を上にして3mm程度の千切りにし手早く器に入れてごま油をあえておく。
 3.炊き上がったご飯に 2.とごまを入れざっくり混ぜ合わせて出来上がり。
 ※時間がたつとしそが変色してしまうので食べ切りがおすすめです。
.
[PR]
by wxy117 | 2011-09-08 09:58 | 料理