これから、どうする?どうなる?


by wxy117

2009年1月17日《すき焼き+》




テレビ朝日|賢コツ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/kashikotsu/




2009年1月17日放送の賢コツ!!

料理の際すぐに役立つ3つミニコツ

≪ミニコツ1/スパゲティやうどんをふきこぼさずに茹でるコツ≫

★フッ素加工のフライパンで茹でるだけ★

通常の鍋だと、小さな空気の泡が次々に水面に上がってきて溜まることで、ふきこぼれます。
しかし、フッ素加工されたフライパンの場合、フッ素加工に空気をとらえる性質があるので泡ができる底のほうで泡同士が集まり、割れやすい大きな泡となってから水面に上がります。
そのため、水面に泡が溜まる前に割れてしまうのでふきこぼれることがないのです。
e0066858_12493582.jpg


≪ミニコツ2/しなびた天ぷらをサクサクに揚げ直す≫

★水をかけて揚げるだけ★

しなびた天ぷら全体に、このように、まんべんなく水をかけその天ぷらを2分ほど揚げ直せばOK。
水をかけると、衣の中の空洞に水が入りこみ、空洞を膨らませます。
そのまま揚げると、衣の空洞に入った水が、一気に蒸発。
衣の空洞は膨らんだ状態のまま残り、作りたてのサクサクとした食感が戻るのです。
注)油に入れる際は、必ず十分に水を切ってください。
e0066858_12495860.jpg


≪ミニコツ3/ゆで卵の殻がツルンと一瞬でむける≫

★水道の蛇口を使うだけ★

ゆで卵の上下のカラを、約1センチほど薄皮ごとむきます。
そして、水道の蛇口の下に水を張ったボールを置いて、卵の尖った方の穴を蛇口にセットし、指で間を塞ぎ一気に水を流すと
一瞬でゆで卵の殻がむけます。
e0066858_12501511.jpg

e0066858_1250299.jpg


余ったすき焼きにあるモノを合体させてさらに美味しくする賢コツ

★すき焼き+カレー★

すき焼き4:カレー1の割合

▼余ったすき焼きとカレーと混ぜ合わせる時、煮崩れるのを防ぐため豆腐などの柔らかい具材を取り出す。
▼すき焼きに水を適量加え加熱し、煮立ったらカレーを加えしっかり混ぜる。
※カレーを入れすぎてしまうと、すき焼きの風味が消されてしまいます。
▼先に取り出した具材を鍋に戻し弱火で5分ほど煮立てたら出来上がり。
e0066858_12505052.jpg
e0066858_1251399.jpg


いつもの料理がキムチでよりあったか美味しくなる、賢コツ!

街頭50人に試食して選んでもらった
新たな“美味しいキムチの合体料理”、ベスト3をご紹介

≪第3位≫★キムチカルボナーラ★

材料 1人分

ベーコン・・・・・1枚
にんにく・・・・・2分の1枚
オリーブオイル・・小2
キムチ・・・・・・4~50g

ソース≫≫≫
卵  1個
生クリーム 大2
粉チーズ  大2
塩・黒胡椒  各少々

▼ソースの材料は混ぜておく。
▼ベーコンは幅1㎝幅に切り、にんにくは薄くスライス。フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、ベーコンとにんにくを炒める。
▼茹でたパスタを加え軽く炒め火を止め、ソースとキムチを加え、軽く混ぜ合わせる。
▼ブラックペッパーを適量かける。
※市販のレトルトソースで作っても美味しくいただけます。
e0066858_12513061.jpg


≪第2位≫★さば味噌キムチ★

材料 2人分

サバ  2切れ
キムチ  50g
味噌    大1

煮汁≫≫≫
酒  大3
みりん 大1
砂糖  大1
しょうゆ 大1
水   300ml

▼サバは皮目に十字を入れ、煮汁は混ぜ合わせておく。
▼鍋に煮汁を入れて煮立て、サバとキムチを加え、煮る。
▼全体に味がしみ込むようにスプーンで煮汁を回しかけ、落としブタをして中火で5分ほど煮る。
▼落としブタを取り味噌を加え、煮汁を回しかけながらさらに2分程度煮る。
※キムチがショウガの代わりとなって、さばの臭みを抑えてくれます
e0066858_12514826.jpg


≪第1位≫★キムチチーズ鍋★
▼市販のキムチ鍋の素などを使い、好きな具材を入れたキムチ鍋を作る。
▼とろけるチーズをたっぷりかけ一煮立ちさせれば完成。
e0066858_1252565.jpg



クリームシチューにあるモノを合体させて新たなおいしさを発見する賢コツ!!

★クリームシチュー+ラーメン★

▼クリームシチューを温める
▼いつものようにインスタントラーメンを作る
▼ラーメンにクリームシチューを好みの量をかける
※食べる際よくかきまぜてください。
e0066858_12522742.jpg




[PR]
by wxy117 | 2009-01-26 12:52 | 料理