これから、どうする?どうなる?


by wxy117

節約エコレシピ名人2009/4/25




tv asahi|テレビ朝日 節約エコレシピ名人 芸能界No.1決定戦
http://www.tv-asahi.co.jp/recipeshow/




一回戦
tv asahi|テレビ朝日 節約エコレシピ名人 芸能界No.1決定戦
http://www.tv-asahi.co.jp/recipeshow/first.html


1回戦第1試合 森公美子 VS エド・はるみ

勝者:森公美子 「自家製もっちりパスタ」

<材料 2人分>
食パン         3枚
牛乳          80cc
粉チーズ        大さじ2
塩           少々
オリーブオイル     大さじ2
にんにく(チューブ)   少々
トマトソース      150g
ミニトマト       3個
一味唐辛子       少々
パセリ         適量
粉チーズ        適量

<作り方>
①牛乳に浸した食パンに粉チーズ、塩を入れ練り混ぜる。
②塩水でさっと茹でて調味料を入れれば出来上がり。

かぼちゃフォンデュ
エド・はるみは、かぼちゃをレンジに温め牛乳、コーンクリームなどを入れた、皮ごと食べられるフォンデュを披露しました。


1回戦第2試合 ほっしゃん。 VS 早見優

勝者:早見優 「楽チン ロールキャベツ 」

<材料 1人分>
キャベツ      2枚
豚バラ肉      4枚
サラダ油      少々
トマトジュース   50cc
水         50cc
砂糖        適量
塩・こしょう    適量
バター       1かけ
パセリ       適量

<作り方>
①キャベツを電子レンジで1分30秒加熱。
②次に味付けした豚バラ肉2枚をのせ巻き、楊枝でとめる。
③フライパンで両面を焼いた後、トマトジュースと調味料を入れ、2分煮込む。
④最後にバターを入れて混ぜたら出来上がり。

逆転の親子丼
ほっしゃん。は鶏肉ではなく、安価な鶏皮を使った親子丼を披露。
卵白をメレンゲにし、黄身をごはんの中に入れ込んでオーブンで焼くというアイディアレシピ。


1回戦第3試合 松居直美 VS ゴリ

勝者:ゴリ 「たった2分カレー」

<材料 1人分>
焼き鳥缶      1缶(約85g)
野菜ジュース    70cc
カレー粉      小さじ1
ご飯        茶碗1杯分

<作り方>
①焼き鳥缶、野菜ジュース、カレー粉をよく混ぜ、電子レンジで2分加熱。
②たったそれだけで出来上がりの時間節約レシピ。

ふんわりフライパンピザ
松居直美は、ホットケーキミックスを使ったフライパンで出来る簡単ピザを披露。
豆腐でカッテージチーズもどきを作った節約エコレシピ。
フライパンで焼くポイントは、膨らまないようにフォークで穴を開けること。


1回戦第4試合 板東英二 VS ピーター

勝者:ピーター 「マグロのヅケ2色丼」

<材料 4人分>

マグロ     2さく
ご飯      茶碗4杯分
しょうが    1かけ
クレソン    2本

<焼き用>
塩・こしょう  適量
オリーブオイル 適量
にんにく    1片

<漬け用>
めんつゆ    100cc
みりん     小さじ2
大葉      10枚
ごま      適量
刻みのり    適量

<作り方>
①しょうが入りご飯に、めんつゆなどで漬けたマグロを乗せ、クレソンを混ぜたご飯に、味付けして表面を焼いたマグロをスライスして盛りつけたら出来上がり。

半額セールなどのマグロでも利用できるお手軽おもてなし料理。

格安かんたんサムゲタン
板東英二は丸鶏の代わりに手羽先を使ったお手軽サムゲタンを披露。
手羽先には、もち米の代わりに塩昆布入りのご飯をつめて鍋にした。
鍋を余熱で調理するエコ知識も披露した。


1回戦第5試合 北斗晶 VS 勝俣州和

勝者:北斗晶 「魔法のとり唐揚げ」

<材料 2人分>
高野豆腐      2枚
片栗粉       適量
揚げ油       適量

※A
酒・みりん     各大さじ3
しょうゆ      大さじ3
砂糖        小さじ2
しょうが      1/2かけ
にんにく      1/2片
鶏ガラスープの素  少々

<作り方>
①高野豆腐の水気をしぼり、調味料で味付け。
②味がなじんだら、高野豆腐の水気を軽く絞り、片栗粉を2度づけし、170~180度の揚げ油で揚げれば出来上がり。

イタリアン茶漬け
勝俣州和は、おにぎりにチーズを乗せてトマトジュースをかけたイタリアン茶漬けを披露した。


1回戦第6試合 橋本志穂 VS 佐藤唯

勝者:佐藤唯「パパッとレンチン肉じゃが」

<材料 2、3人分>
じゃがいも     中2個
長ネギ       1/2本
しらたき      50g
にんじん      1/2本
まいたけ      1/2パック
合びき肉      100g
しょうゆ      大さじ1
酒         大さじ1
水         大さじ1
砂糖        大さじ1.5
和風だしの素    少々

<作り方>
①薄切りしたじゃがいもをドーナッツ状に並べ、ぬらしたキッチンペーパーをかぶせ、電子レンジで3~4分加熱。
②ビニール袋に食材と調味料を入れて混ぜ、レンジから取り出したじゃがいもに乗せて更に6分加熱すれば出来上がり。

早うま ビーフシチュー
橋本志穂はすぐに出来るビーフシチューを披露。
トマトジュースにコーヒーゼリーを入れることで、デミグラスソースを作ってしまうという仰天技を見せた。


1回戦第7試合 メッセンジャー黒田 VS 城咲仁

勝者:城咲仁 「包丁いらずの簡単パエリア 」

<材料 2人分>
パスタ(カッペリーニ)  150g
シーフードミックス   180g
ミックスベジタブル   50g(1/2カップ)
オリーブオイル     適量
にんにく(チューブ)   小さじ1/2
塩           小さじ1/4
カレー粉        小さじ2
水           450cc
顆粒コンソメ      小さじ2
パセリ         適量

<作り方>
①パスタを細かく砕き、味付けしたシーフードミックス、ミックスベジタブルを炒めたフライパンに入れ、カレー粉を入れて炒める。
②水とコンソメを加えて中火で熱し、水分がなくなるまで2、3分煮る。

ヘルシーなのにジューシーバーグ
ひき肉の代わりにまぐろフレークを使ったヘルシーなハンバーグ。
水切りした豆腐にマヨネーズ、粉チーズ、こしょうを混ぜたタルタルソースをかければ出来上がり。


1回戦 第8試合 ユンソナ VS 三浦唯歌

勝者:三浦唯歌 「簡単ホテル味フレンチトースト」

<材料 1人分>
バニラアイス      100g
卵           1個
食パン         1枚

<ソース>
ハチミツ        40g
バター         20g
インスタントコーヒー  小さじ1/4

<トッピング用>
インスタントコーヒー  適量

<作り方>
①アイスクリームを溶かし、卵を加えてよく混ぜ、食パンをひたす。
②次にフライパンで両面焼き、ハチミツとバターにインスタントコーヒーを加えて混ぜたソースをかければ出来上がり。

フライパンでビビンパ
ユンソナは焼き肉のタレをご飯に加えて焼くことで簡単におこげを作るという、フライパンで出来るビビンパを披露。
冷蔵庫に余りがちな野菜をナムルにして作る節約エコレシピ。





二回戦
2回戦 第1試合 森公美子 VS 早見優

勝者:森公美子 「ジューシー飲茶」

<材料 2人分>
豚ひき肉      200g
出がらしの茶葉   大さじ3

※A
しょうが(チューブ) 小さじ1/2
にんにく(チューブ) 小さじ1/2
塩・こしょう    少々
一味唐辛子     少々
ごま油       小さじ2
しょうゆ      大さじ2
砂糖        少々

ご飯        200g
片栗粉       適量
キャベツの外葉   2枚
長ネギ       適量

<作り方>
①ビニール袋の中に豚ひき肉、茶葉、調味料を入れてよく練り、団子型に丸め、片栗粉をまぶす。
②次に水洗いしたごはんを水で洗い、まわりにつける。
③次にキャベツの上にのせ、ぬらしたキッチンペーパーをかぶせ、その上に更にキャベツをのせレンジで5分加熱すれば出来上がり。

パーティーサラダ麺
早見優は、インスタントラーメンをトースターで焼くことで程よい食感を実現。
ささみとレタスなどの野菜に混ぜて、パーティーに打ってつけのサラダを披露した。

2回戦 第2試合 ゴリ VS ピーター

勝者:ピーター 「簡単ふわとろ茶碗蒸し」

<材料 4人分>
おぼろ豆腐     600g
(絹豆腐でも可)
卵         2個
片栗粉       大さじ2
ごま油       小さじ1
しょうが(チューブ) 5cm
和風だしの素    大さじ1
干しえびのもどし汁 100cc
干しえび      大さじ1
きくらげ      2枚
ごぼう       5cm
れんこん      3cm
万能ねぎ      3本
えび        4尾
みつば       適量
しょうが      適量

<作り方>
①豆腐に卵と片栗粉、調味料各種を入れ、混ぜ合わせる。
②次にえび、三つ葉をのせ、蒸し器で15分蒸したら出来上がり。

スプーン1つでオムハヤシ
ゴリは、卵をラップで温めて成型する、簡単オムハヤシを披露。
デミグラスソースは焼き鳥の缶で再現。
スプーン1つだけで出来る簡単な時間節約レシピ。


2回戦 第3試合 北斗晶 VS 佐藤唯

勝者:北斗晶 「お肉3倍酢豚」

<材料 2人分>
豚肉(細切れ)    100g
お麩        12個
玉ねぎ       1/2個
ピーマン      1個
しいたけ      2枚
サラダ油      小さじ2
ゴマ油       適量
塩・こしょう    適量
小麦粉       適量
梅干し       1個
いちごジャム    大さじ4
しょうゆ      大さじ2
水         150cc
鶏ガラスープの素  小さじ1/2
水溶き片栗粉    適量

<作り方>
①玉ねぎ、ピーマン、しいたけにごま油をかけ、レンジで1分加熱。
②豚肉に塩、こしょうをし、お麩を2個ずつ巻いていき、小麦粉をよくまぶす。
③次にそれらを炒めて、いちごジャムに鶏ガラスープなどを加えたソースを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつければ出来上がり。

肉じゃがパングラタン
佐藤唯は1回戦の余り肉じゃがにさいの目に切った食パンをグラタン皿に乗せ、
オーブントースターで焼くという簡単グラタンを披露した。

2回戦 第4試合 城咲仁 VS 三浦唯歌

勝者:三浦唯歌 「シャキうま餃子」

<材料 6個分>
大根       5cm
塩        小さじ1
豚ひき肉     80g
厚揚げ(5mm角)   30g
大根の葉(細かく) 20g
ねぎの青い部分  20g
しょうが     5g
大葉       6枚

※A
しょうゆ     大さじ1/2
酒        大さじ1/2
ごま油      大さじ1/2
和風だしの素   小さじ1
片栗粉      適量
サラダ油     適量
水        75~100cc

<作り方>
①ビニール袋に豚ひき肉、厚揚げ、大根の葉、ねぎの青い部分と調味料を全て入れ、混ぜる。
②大根は水気を切って、片栗粉をまぶして大葉をのせ、具をビニール袋からしぼりだして半分に包む。
③フライパンで両面に焼き色をつけ、水を注いで蒸し焼きすれば出来上がり。

サクサクあんかけカレー
城咲仁はごはんをおこげにした、アイディアカレーを披露。
ごはんをクッキングシートにのせ麺棒でうすくのばして、レンジで水分を飛ばすことで簡単におこげを作った。




準決勝


準決勝 第1試合 森公美子 VS ピーター

勝者:森公美子 「子供が喜ぶスイートシチュー」

<材料 2人分>
にんじん      50g
じゃがいも     1個
玉ねぎ       1/4個
ブロッコリー    1/3株
ウインナー     3本
小麦粉       大さじ2
バター       大さじ2
アイスクリーム   150g
お湯        150~200cc
塩・こしょう    少々
コンソメ      少々

<作り方>
①野菜を切って水を足し、レンジで4分加熱。
②バターと小麦粉を粉っぽさが無くなるまで炒め、更にスライスした玉ねぎを加えて炒める。
③アイスクリーム、お湯、斜めに切ったウインナーを入れとろみがつくまで煮込む。
④調味料で味を整えれば出来上がり。

スピードかさ増しカレー
ピーターは残り野菜をフードプロセッサーにかけて煮込み時間を短縮する時間節約レシピを披露。
ブロッコリー、アスパラ、えびをカレー粉で炒めるのもポイント。


準決勝 第2試合 北斗晶 VS 三浦唯歌

勝者:北斗晶 「お肉3倍ステーキ」

<材料 2人分>
こんにゃく      1枚
牛薄切り肉      6枚
塩・こしょう     適量
小麦粉        適量
にんにく       2片
(にんにくチップ用)
めんつゆ(濃縮)    100cc
水          100cc
にんにく       1片
玉ねぎ        1/2個
バター        大さじ1

<作り方>
①まな板に牛薄切り肉を広げ、塩、こしょう、小麦粉をまぶし、包丁の先でつつくなど、下準備したこんにゃくを包んでかさまし。
②めんつゆ、バター、玉ねぎのすりおろしをからませながら焼けば出来上がり。

うまさ凝縮ロールキャベツ
三浦は、少量の残ったキャベツでも、油揚げの中に千切りして入れることでロールキャベツを作ってしまう残り物再生レシピを披露。
ソースはトマトジュースで簡単に再現した。





決勝
決勝 森公美子 VS 北斗晶

勝者:北斗晶 「おでかけファミリー寿司」

<材料 4人分>
<すし飯>
ご飯            2合
紅しょうがの汁       大さじ3~4
砂糖            大さじ1
紅しょうが(粗みじん切り)  15g

三つ葉           1束
(ラップにくるみレンジで40秒加熱する)
白ごま           大さじ1.5

<そぼろ>
高野豆腐          1枚
だし汁           200cc
酒、砂糖、みりん、しょうゆ 各大さじ2

<炒り卵>
卵             2個
みりん           小さじ1
砂糖            大さじ1
サラダ油          小さじ2

<作り方>
①ごはんに紅しょうがの汁、砂糖を混ぜ合わせ、刻んだしょうが、三つ葉、白ごまも加えて、すし飯をつくる。
②味つけした溶き卵を入れてフライパンで炒り卵を作り、取り出しておく。
③空いたフライパンでだし汁を煮たたせ、細かく砕いた高野豆腐を加えて煮て、そぼろ状にする。
④開いた牛乳パックにすし飯と炒り卵をサンドし、一番上に高野豆腐そぼろをのせれば出来上がり。

ジューシーもっちりバーグ
森公美子は
食パンでかさましし、細かくしたソーセージを入れることで粗引き感を再現したジューシーでもっちり食感のかさましハンバーグ料理を披露。
ソースは焼肉のたれと小麦粉とバターだけで簡単に作った。



[PR]
by wxy117 | 2009-01-19 12:00 | 料理